【UQモバイル】携帯の節約の差額で楽しいことしない?節約は手段! 詳細はこの青いバーをクリック

格安SIMとは?UQモバイルの速度は?通話は?節約になるの?あなたの不安を解決!

格安SIMとは?

どうも、ぐっちです。

 

スマホの節約に取り組んだことがある?

あるよね?

例えば、パケットパックの容量を変えたりとか。

 

最近に格安SIMが流行ってるけど、使っている人はまだ6%ぐらいなんだって。

毎月の料金が3,000円も安くなった! って喜んでる人も居るのに、おかしなもんだよね。

これだけ安くなる

知ってる? UQモバイルって格安SIM会社の認知度は、CMの効果もあってPokemon GOと同じなんだって。

みんな、知ってるのに、乗り換えないのっておかしくない?

avatar

トラさん

少し前は詳しい人が乗り換えてたけど、最近は普通の人が乗り換えてる気がするな

実は僕も最近に格安SIMに乗り換えたんだ

僕らは今まで、大きな会社が良いんだ、信用できるんだって盲目に信じてきたんだ。

NTTも大きな会社、その関連のNTTドコモも大きな会社。

僕らユーザーを悪いようにはしないだろう、公共的な事業領域の会社だしって。

 

大学生の就職したい会社ランキングにいつも入っているぐらいだったしね。

 

今から気付いたら、彼らは僕を、良いお客としてお金をたくさん取っていたんだよね。

無駄にお金を取られているとは思いたくない。

でも、格安SIMに移ってから分かったんだ、昔の僕は知らずに、良いお客になってたよ。

avatar

トラさん

もともとは、みんなのためにって公社だったんだろうけどな

電話をするなら、ケータイを買うならって限られた会社しか選べないのが問題なのかも

avatar

リスさん

大衆の味方、格安SIMが登場!

そこに、格安SIM会社(MVNO)って業態があらわれたんだ。
※MVNO=Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)

わかりやすく書くと、今までドコモとかの大手キャリアに払っていた携帯電話を、3,000円〜5,000円以上、安く使えるってもの。

なんと、主導したのは国の機関、総務省なんだ。

 

携帯電話が1人1台以上の普及率になろうとしている、このままの料金じゃ、国民の生活にとって負担になりかねない。

大手キャリアが損をしない方法で、新しいモバイルビジネスを育てようって方針のもとで進んでいるものなんだ。

電波を牛耳っている、お役所の考えそうなことだよね。

 

参考文献:
2002年6月
「MVNOに係る電気通信事業法及び電波法の適用関係に関するガイドライン」
2007年11月
「モバイルビジネス活性化プラン」

だから、格安SIMって全然怪しくないんだよ。

格安SIMの仕組みは、こんな感じ

まるっとまとめると、大手キャリアがアンテナを建ててサービスしているケータイ電波を、借りてサービスしているかたちなんだ。

格安SIM会社は、自分でアンテナを建てる必要も、保守点検する必要も無いから、安く僕らに提供出来ているんだ。

大手キャリアは、帯域を卸売する事で得た収入を得ることが出来ているので、価格次第ではWin-Winになるね。

 

つまり、お金持ちの格安SIM会社ほど、充分な通信環境をお客さんに提供出来るのだ。

利用料金が低いと、それなりのサービスになり、利用者の多い平日昼間にとんでもなく遅くなったりするんだ。

avatar

トラさん

どの会社でも同じレベルのサービスなら良いんだけどな

利用料金の高い会社は、帯域をいっぱい確保出来るし、速度も速くなるのは仕方無いよね

avatar

リスさん

ケータイって何のために持ってるんだっけ?

ケータイって連絡の手段に使うのが第一だった。

最近は情報端末にも、カメラにもなってきた。

僕らは、ちょっとした調べ物や、SNSで友だちと良いモノを知らせたいって時に使うようになってきた。

 

僕の夢は、小学校の卒業文集にも書いたけど、日本一周旅行。

スマホの節約は、その第一歩になるんじゃ無いかな? って大げさじゃ無く思ってるんだ。

ある程度のお金が浮く

勉強できる

会社から独立して稼ぐ

自由な時間を自分でコントロール出来るようにする

って目標があるんだけど、今、やらなきゃいけないことが見えてきたんだ。

avatar

トラさん

何年たっても目標があるって事は良いことだな!

みんなの夢って何だった?

叶う夢がきっとある。

環境を変えたいと思わない?

ちょっとした節約のお金がきっかけで、大化けするもんだと思うよ。

 

携帯の節約って良いチャンスじゃ無いかと思うんだ。

 

もし、このままでいたら…想像したくない未来が

もし、携帯の節約をしなかったとしたら、どんな未来が待っていたのかを考えてみたよ。

ずっと、同じような毎日が続いている。

 

みんなが徐々に大手キャリアから離れていくのに、僕は知らずにお金を貢ぎ続けているだろうね。

もっとお金をかけずに、同じような世界が出来る事を知らないまま…。

 

あぁ、やだやだ。

想像したくない。

 

ケータイが思ったように動かなくなった時、ドコモに聞けば良いやと思っていたけど、実はドコモのサービスの質は年々落ちているんだ。

ケータイの修理も預かり修理が多くなって、メーカーに取り次いでいるだけの事が増えている。

格安SIMだと、自分でメーカーに聞くことがあるんだけど、ドコモが間にワンクッション入ってくれてるだけってパターンが多いんだ。

 

、、、実は、何も変わらない。

ドコモがいてくれる意味が無いじゃんって思わない?

avatar

トラさん

ドコモショップで何か作業をしたら直るってもんじゃ無いんだな!

スマホになってから、更に複雑になったからね。ちょっとした技術者じゃ分からないレベルだよ。

avatar

リスさん

問題意識はもっと深い

今、情報化社会が進行中。

同時に貧富の差の拡大も進行中。

僕らの収入は、何も行動しないで、ただ働いている限りは下がるばかり。

 

行動しなきゃ、気が付いたらクビになってる。

AIがどれだけ賢くなるのかは分からない、僕らの仕事を奪うのかは分からない。

だけど、コンピュータの進歩にともなって、僕たちの仕事がいずれ無くなっていくのも分かる。

 

手元のお金がどんどん無くなっていくんだ。

このままで居てて、何もしないでいたら、のたれ死にするよ。

本気で、今の段階から節約を考えなきゃダメだよ。

 

勉強しなきゃ、会社に頼らない生き方を確立しなきゃ。

本気で焦った方が良いよ。

そのための資金を節約で手に入れるんだ。

 

まず、第一歩。

ケータイの節約は、生活が何も変わらずに、使い勝手も変わらない。

知ってて、そのまま見過ごすのは勿体ないよ。

 

本気で、今、節約しなきゃ。

3年後では、遅すぎる。

3年後、みんなの給料が下がり始めると予想している。

 

僕は2年前に気が付いて、格安SIMに移ったんだけど。

その後で気が付いたことが沢山あるんだ。

本当、何もしないでぼんやり生きていると、ヤバいよ。

avatar

トラさん

深い意味だなぁ

個人事業に目覚める人って、先が見えるって言うからね。なんにしても、節約は早くにする方が良いね!

avatar

リスさん

格安SIMにするときに覚えることはたった2つだけ

いい?

格安SIMにするときに覚えるのは、たった2つだけの簡単なことなんだ。

ややこしそうに思っていたけど、これだけで良いんだ。

 

あとは、格安SIMの会社から、加入時に指示が書いているから、従うだけなんだ。

覚えること その1

大手キャリアから乗り換えるときに、自分の使いたいスマホ/ケータイがUQモバイルで使えるか、機種別対応表を見る

機種別の対応表は、https://www.uqwimax.jp/products/mobile/sim/devices/にあるよ。

機種が掲載されていなかったら、メーカーのHPで調べるよ。その2の予備知識に詳しく書いてるから、見てね。

覚えること その2

新しくスマホ/ケータイを買うなら、SIMフリーを選ぶようにする

発売後、すぐに対応出来るものでも無いらしい。
SIMフリーでも、メーカーによっては、発売から1-2カ月してからau電波(UQモバイル)対応になるものもあるよ。

SIMフリーでも、周波数帯が対応していなくて、au電波(UQモバイル)で使えないものもあるので注意ね。

予備知識

バンドが使う格安SIM会社(僕の場合はUQモバイル)に対応しているか、念のために見る。

1.自分が使っている格安SIM会社のバンド(周波数帯)を覚える

上の表で見ると、僕が加入しているUQモバイルはau電波を使っているから、真ん中だね。

2.スマホが対応しているか調べる

UQモバイルで使いたいスマホやケータイが、書いてあるバンドの数字に3つ以上入っていれば、使える可能性が高いってことなんだ。

スマホ/ケータイの仕様はメーカーのHPにあるよ

HUAWEIだとここに書いている

OPPOだと、ココね。

※大手キャリアで買ったスマホ/ケータイをそのまま使いたいときは、ここで調べることもできるけど、UQの機種別対応表を見た方が早いよ→https://www.uqwimax.jp/products/mobile/sim/devices/

ドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/support/procedure/simcard/unlock_dcm/201505/band.pdf

au
https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/compatible_network/

SoftBank
https://cdn.softbank.jp/mobile/set/common/pdf/support/usim/unlock_procedure/frequency-band-list.pdf

もし、使うのであれば、念のためにSIMロックを解除しておいてね!
大手キャリアに加入している間なら、無料で出来る事が多いよ。

基本的に対応表を見るだけなんだけど、分からなかったらUQモバイルに聞く方が早いかもね。

avatar

トラさん

結局、格安SIMの会社に聞いたら良いだけなんだな!

あとは、格安SIM会社の、物知りな人に当たることを祈るしか無いね

avatar

リスさん

格安SIM会社の選び方はどうする?

格安SIMの評価は以下の基準ですると分かりやすいよ。

速度が速いか?
通話品質は高いか?
そして、安いのか?

お客さんの評価が全部を表しているよ。

そこそこ高くても、いつでも早くて安心なUQモバイルがぶっちぎりで良い評価なんだ。

調査結果=https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1740.html

今年、格安SIMで加入者数1位なのも、だてじゃないね。

僕もUQモバイルを利用しているけど

1.速度が速いか?
→都心部で特に速いよ、実用に何の影響も無い

2.通話品質は高いか?
→何の不安も無いよ。今までと変わらない。ドコモ電波のMVNOとか、SoftBank電波のY!mobileは悪いらしいね

3.そして、安いのか?
→大手キャリアに比べると遙かに安いよ

と、満足ばっかり。

UQモバイルに乗り換えるメリットは?

今の料金が大手キャリアより遙かに安くなり、他は何も変わらないってのが大きなメリットだよ。

小さな違いはあるけど、本当に気にしなくて良いぐらい。
→小さな違いはこの記事

それよりも、大手キャリアの高い料金から解放されて、精神的に快適になるよ。

 

この快適を、ほとんどの人が知らないんだ。

だって、普及率がまだ6%でしょ?

つまり、今乗り換えたら、あなただけに起こる快適さなんだ。

 

今、すぐに始めた方が良い?

携帯電話料金の節約は1カ月でも早く動いた方が良いよ。

その分、あなたの得になる。

ベストな乗換のタイミングは、20日頃に動き出して、月末で乗り換える方法。

 

解約する時だけ、パケット料金が日割りできないんだ。

だから、月末乗換がいちばんお金のムダが少ないんだ。

詳しくは、この記事で書いているよ。

avatar

トラさん

去るときだけキツい仕打ちをするんだよな。印象悪い

大手キャリアは、去り際は損したくないって気持ちが優先するんだろうね

avatar

リスさん

料金プランはどれを選んだら良い?

無料通話付きのおしゃべり/ぴったりプランが良いよ。

今年に加入する人の選んだ料金のプランのランキングは、、、

1位:おしゃべり/ぴったりプランS(3GB、1年目で1,980円、無料通話付き)
2位:おしゃべり/ぴったりプランM(9GB、1年目で2,980円、無料通話付き)
3位:データ高速+音声通話プラン(3GB、1,680円、無料通話無し)

おしゃべり/ぴったりプランに書いてるGBの数は、増量オプションを適用したものね。

おしゃべりプラン

おしゃべりプランは5分間の無料通話付きで、何度かけてもOK。

増量オプション(2年間無料)を選ぶ人が多いよ。

無料だし、使わなきゃ!

増量オプション適用で

プランS…3GB
プランM…9GB
プランL…21GB

のパケットも付いて、この価格。

2年縛り、2年目は1,000円アップ(税別)だけど、それでも安いね。

ぴったりプラン

ぴったりプランは無料通話が毎月の通話時間で付くプラン。

増量オプション適用で、

プランS…60分
プランM…120分
プランL…180分

と、

プランS…3GB
プランM…9GB
プランL…21GB

のパケットも付いて、この価格。

1回当たりの通話が長くなってしまうかもって人向きだね。

おしゃべり/ぴったりプランでは、家族割も適用!

おしゃべり/ぴったりプランに限り、2回線目から、毎月500円の家族割が適用されるよ。

格安SIMって、もとが安いから、他社だと50円の割引が精一杯だって聞くね。

UQモバイルは大盤振る舞いの500円割引、他社の10倍!

 

凄いね、家族で入ると良いって事だよ。

UQモバイルにした、みんなの感想

速度に満足って人が多いね。

よくある質問をまとめました

Q ドコモの割賦販売でスマホを買って、支払の残りが9カ月です。今すぐ乗り換えた方が良い?

A 残額と毎月の割引額次第だね。
例えば、こんな場合は

ドコモ

端末の毎月の支払額 2,500円×9=22,500円
端末の毎月の割引額 2,250円×9=20,250円
実質支払額 2,250円

毎月の基本料+パケット+オプション代金 7,300円×9=65,700円

合計 67,950円

UQに変えると

おしゃべりプランS 1,980×9=17,820円

引き続き
端末の毎月の支払額 2,500円×9=22,500円
ドコモの毎月の割引は消滅

合計 40,320円

どっちが安い?
この場合は、毎月の割引が無くなるのは痛いように感じるけど、UQモバイルに早くした方が得になるよね。

Q UQモバイルの対応端末に買い換えるのが面倒臭いんですけど?

A 面倒臭いのは仕方無い。SIMフリーでUQモバイル対応のものを買うと良いよ。

今、持っている端末が3年を超えていたら、すぐに買い換えた方が良いよ。もうすぐ、端末の寿命が来るかも。

僕の個人的なおすすめは、製品寿命が長い、iPhone7をアップルストアでSIMフリーで買うと良いよ。

Q 他の格安SIM会社はお試しが出来ないけど、UQモバイルはお試しがで出来るって聞きましたが?

A UQモバイルは15日間、無料でお試しが出来るよ! TryUQといって、端末ごと借りる方法と、SIMだけ借りる方法があるんだ。
https://www.uqwimax.jp/beginner/mobile/tryuqmobile/

返却日を過ぎても返さない人が一部に居るから、クレジットカードの登録が必要なんだ。

期日までに郵便局から返送すれば、請求されないから安心してね!

 

それと、格安SIMの他の会社の場合はデータ専用プランだと特に解約する時に費用は請求されないはずなんだ。

利用料や加入金はかかるけど、試す方法として覚えておくと良いよ。

Q ぶっちゃけ、Y!mobileと、どっちが良いんですか?

A UQモバイルの方が、満足率は高いよ。

 

Y!mobileは10分まで話し放題のプランの人気があるんだけど、その特長の通りに通話で使う人が多いんだ。

バンド3ってのが、Y!mobileが持っている周波数帯なんだけど、SoftBankにも貸し出しているんだ。

バンド3を、両社のユーザが使うので、混み合っているみたいなんだ。

 

UQモバイルは、バンド41って周波数帯をauに貸し出しているけど、WiMAX通信で使うのがメインだから、通話には何の差し障りも無いんだ。

UQモバイルは、Y!mobileよりも棲み分けが上手いってことだね。

 

従って、不満が生まれにくいのはUQモバイル。

満足率が高いのも分かるよね。

チャンスを逃しやすい人は、格安SIMも逃す傾向

どう? 不安は消えた?

経済的な、ほんのちょっとの余裕を生むのが格安SIMへの乗換。

この小さな契機を、大きな余裕に育てるチャンスに出来る人って、動いた人だけなんだ。

 

チャンスを逃しやすい人は、格安SIMの情報も逃すんだ。

僕たちは、チャンスをモノにして、ずっと進化していかなきゃいけない。

気がついた者が、先に動いて得をする。一歩先に進む。

 

満足を人に教えて、感度の高い人がまた得をする。

そんな良い連鎖に、あなたも一役、買ってみませんか?

あなたが得をするだけでも効果が有る。

 

あなたの周りの人も得をするなら、もっと嬉しい。

悪いものじゃ無いしね。

申込はココから。

 

クリックしたあとのページはこうなってるよ!

UQモバイルへの申込を、待ってますよ!

コメント